日光の日帰り温泉をランキング

日光のおすすめグルメ(洋食料理)

日光のおすすめグルメ(洋食料理)

日光のおすすめグルメ 洋食料理の写真

明治中期から外国人たちの避暑地として発展してきた日光。国際観光地であるがゆえにはぐくまれてきた本格派の洋食は、日光の歴史を語るうえではずせない魅力の一つになっている。

西洋料理 明治の館

住 所: 日光市山内2339-1
アクセス: JR・東部日光線日光駅から東武バス中禅寺湖方面行で5分、神橋下車、徒歩で8分。

 

ロマンチックな雰囲気のなかで、昔ながらの洋食がたのしめるレストラン。
明治の館の建物は、日本に初めて蓄音機を輸入したアメリカの貿易商、F・W・ホーン氏の別荘を利用したレストラン。
おすすえのメニューは、時間をかけてじっくり煮込んで作られたデミグラスソースをつかった、ふんわりと焼き上げたオムライス。

日光金谷ホテル メインダイニング

住 所: 日光市上鉢石町1300
アクセス: JR・東部日光線日光駅から東武バス中禅寺湖方面行で5分、神橋下車、徒歩で3分。

 

日光の顔とも言える金谷ホテル。伝統に培われたインテリアやホテルの雰囲気に思わずため息がでる。
古くから多くの外国人賓客をもてなしてきた金谷ホテルの名に恥じない料理がいただける。
ニジマス料理や、自家製のパンが特に定評がある。他にも、復刻レシピの数々が魅力で、大正コロッケットもおすすめ。

 

仏蘭西懐石ふじもと

住 所: 日光市山内2339-1
アクセス: JR・東部日光線日光駅から東武バス中禅寺湖方面行で5分、神橋下車、徒歩で8分。

 

日光の名物湯波を始め、松茸などの和風の食材を使ったフランス懐石のお店。
店内は洋館風で、ムード満点の雰囲気。メニューはコース料理のみで、ランチは2種類、ディナーは3種類用意されている。
フレンチレストランだが箸で気軽にいただけるのが嬉しい。

関連ページ

日光のおすすめグルメ(湯波料理)
日光を訪れて外せないのが、歴史と自然にめぐまれた湯波料理。 日光に集まる僧や修験者の貴重なタンパク源として古くから食され、その後一般に浸透した湯波料理。

ホーム RSS購読 サイトマップ